WordPress3.7から導入された自動アップデート機能を停止する方法

TITLE
Tweet about this on TwitterShare on Google+0Buffer this pageShare on Facebook0

WordPressの最低限のセキュリティ対策は、Wordpressコアファイルを常に最新のバージョンに保つ事が基本ですが、テーマのカスタマイズや使用しているプラグインの互換性など、気楽にポチッとアップデート出来るわけではありません…。

 

クローン環境で検証してから本サイトでの更新適用が作業の流れになりますので、
便利な機能なのですが自動更新機能をオフにするコードを備忘録。

 

下記のコードをwp-config.phpに記述

コアファイルのみ更新を無効にする場合

add_filter( 'auto_update_core', '__return_false' );

 

コアファイルを含むすべての自動更新を完全に無効化する場合

define( 'AUTOMATIC_UPDATER_DISABLED', true );

 

詳しくはWordPress Codexを参照してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。