HTML5でFlashはどうなるのか?

TITLE
Tweet about this on TwitterShare on Google+0Buffer this pageShare on Facebook0

Webデザイナさん達は仕事でFlashを使っていると思いますが、HTML5の事をどう捉えてるのでしょうか?
以前、Opera SoftwareのCEOon von Tetzchner氏がこう発言していました。
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20393688,00.htm

HTML 5のリッチメディア処理機能により、広く普及しているAdobeのプロプライエタリなウェブ向けマルチメディアプラットフォームであるFlashは大部分として不要になるだろうと述べる。「今日のウェブ標準でかなりのことが可能だ。ある意味、Flashは必要ないともいえるかもしれない」

いや。なんかそういう流れになるような気がしてならなのですが…。

HTML5の機能に「video」タグがあるのですが、これでFlashなしで動画をコントロールできるんですよね。
Flashでの動画の定番と言えばYOUTUBE。これをフルHTML5でGoogleが構築・公開していました。
http://www.youtube.com/html5
シンプルなHTML5タグとJavaScriptで実現しているらしいのですが、
これを回転させたり、エフェクトをかけたりとい事が専用アプリケーション無しで行えます。驚きです。

また、これらを使ってWebアプリケーションの開発も可能で、
オンラインは勿論、オフラインでも動作することが可能になってきます。
もしかして、テキストエディタだけで、全部簡潔出来たりする?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。